福岡でとんこつラーメン以外を食べたい人におすすめはここ!

こんにちは、ぞにおです。

福岡のご当地名物といえば、誰もが頭に浮かぶのが「豚骨ラーメン」ですよね。

学生の時は昼も夜も飲み会の後も必ず食べていた豚骨ラーメンも、とうとう20歳も後半になってくるとある問題が生じてきました。

ぞにお

脂っこくて胃がもたれる〜(泣)

しかし福岡という特殊な地区て、基本的には豚骨ラーメン以外のラーメン屋さんが出来ても人気が出ないのですぐに無くなっちゃいます。

そこで今回は、そんなとんこつ王国の福岡でも受け入れられており、超さっぱりで全く胃がもたれないラーメン屋さんを発見したのでご紹介します。

スポンサードリンク

世界で1位を獲った「大重食堂 今泉店」

Kouichi Yamasakiさん(@kohici)がシェアした投稿

ぞにお

なんと2017年にワールドラーメングランプリで優勝した実力派のラーメン!

ちなみに塩ラーメン?出汁(だし)ラーメン?ですw

このお店を知るまでは、ラーメンの世界大会があることすら知らなかったです。とても小さなお店でカウンター席しか無かったです。

来店すると、「ラーメン1杯で良いですか?」と聞かれて、「あれ?メニュー無いのかな?」って思ったんですけど、こちらのお店は「純ラーメン七節」という1日30杯限定のラーメン1つしかメニューが無かったです。

→知らずに来店して、しかも運よく売り切れてなくてよかったw

メニューはこちら↓↓

この写真を見てお気づきになりましたでしょうか??

そうなんです、テーブルがになってますよね♪内装がいろいろとツッコミどころ満載で、もう一つこちらのお店の最大の特徴がこちら↓↓

なんと、カウンターの目の前に設置されたサイフォンでスープを作るのです!

これ、温めていくと上にお湯が登っていってまた下に落ちてくるので、出来上がるまで見ないではいられないですよ。

「純らーめん七節」とは

平戸のあごと羅臼昆布に、自家製の牛節、豚節、鶏節、河豚節、鰹節、真鯖節、鰯節でお出汁をとり、福岡県産ラーメン専用小麦ラー麦を100%使用した麺に鹿児島県のブランド豚茶美豚を塩糀に48時間漬けた焼豚をのせ、大分県産蘭王の煮玉子と東峰村のキクラゲ、博多万能ねぎと有明のりをトッピングしたラーメン職人ではなく料理人が作った化学調味料不使用の無添加ラーメン。

引用はこちら

 

そして出来上がったのがこちら↓↓

素人目線での感想にはなりますが、超高級感のあるかつおダシのスープって感じでした。そしてチャーシューは多分炭火で炙っているのか、とても香ばしくて美味しかったです。

見ての通り、超さっぱりな見た目なのですが味はしっかり伝わってきます。

 

おすすめポイント3つご紹介!

柚子胡椒が用意されてる

普通はとんこつラーメンなら、辛子高菜が鉄板で用意されているのですが、こちらのお店では九州の人が大好きな柚子胡椒が用意されてました!

この出汁スープに、柚子胡椒はベストマッチしており、「わかってるなぁ〜」とめっちゃ感動しました♪

ちなみに、梅のもやしもあって、これもラーメンにマッチして美味しかったです。

 

女性用にヘアゴムも完備、おしぼりも厚手

カウンター席に座ると、それぞれ引き出しが用意されていてここにお箸とかが格納されています。

女性はラーメンを食べるときに髪の毛が気になる方も多いと思いますが、引き出しの中にはヘアゴムが無料で用意されてました。

そして、よく飲食店にある紙のおしぼりもあったのですが、グレードの高い肉厚なおしぼりを採用しており、かなりこの辺りは気を使っているなぁという印象を受けました♪

 

お店の内装が面白い

さよこ☺︎さん(@chiesayo)がシェアした投稿

お冷は、カウンターにそれぞれヤカンが設置されているのですが、これはただのヤカンではなく、そこに固定されているのです(笑)

手前に傾けるとお冷が出てくる仕組みになっていて、お店のいろんなところに遊びココロがあってデートで行っても楽しめると思いますよ♪

 

場所がわかりにくいので注意!

お店の住所はこちらです↓↓

大重食堂 今泉店:福岡県福岡市中央区今泉1-12-23 西鉄今泉ビル 1F

天神駅の線路下にあるビックカメラの横にあるのですが、お店自体がビルの中にあるので地図を見ながらでもなかなか発見しにくい場所にあります^^;

Googleのストリートビューはこちら↓↓

左奥の方にビックカメラがありますよね!

大重食堂 今泉店は、右側の奥の方に進むと見えてきますよ。

黄色のダルマさんを見つけてみてくださいね♪

福岡に観光に来た人で、とんこつ以外のラーメンが食べたい方はぜひ寄ってみてくださいね。

→ただし、限定30杯なのでスピード勝負ですね(笑)