副業日記

アフィリエイト初心者がMac買ったら最初にやることまとめ!おすすめアプリを紹介

こんにちは!

長年Windowsを利用してきて、去年ワードプレスでのアフィリエイトもWindowsのパソコンでスタートしてきた相棒のノートパソコンが数日前にとうとう起動しなくなりました。泣

 

脱サラしてネットビジネスで俺は稼ぐんだ!と一緒に家を飛び出したWindowsノートパソコンですが、30万以上稼げるようになったのもこの相棒のおかげで起動しなくなった時はマジで半べそかきましたw

[voice icon=”https://zoniserver.com/wp-content/uploads/2017/01/profile-illust-e1494412039700.png” name=”ぞにお” type=”l big”]

衝撃の脱サラ&ネットビジネススタートの詳細に関してはぞにおのメルマガにて詳しくお話ししてます(笑)

[/voice]

 

とは言いつつ・・・

 

僕の周りの先生やアフィリエイター仲間はあっちを見てもこっちを見てもみ〜んなMacユーザー(・・;)

→実はずっとMacに憧れていたのですw

 

そこで今日は、アフィリエイトしている僕の目線ですが、Macを買った時にこれだけは設定しておいた方がいいよ!というソフトやアプリの紹介をしていきますね♪

アフィリエイター愛用のブラウザはやっぱりGoogleChrome

Windowsを使っていた時から愛用していたのもGoogleChromeなんですが、WindowsのInternet ExplorerやMacのSafariには無い機能が色々と使えるのです。

 

お気に入りの引き継ぎが楽

まず今回、パソコンが急に壊れたということでバックアップなどは一切取ってませんでした。泣

 

しかし以前からGoogleChromeを使っていて、Googleアカウント(Gmailアカウント)でログインしていたこともあり、登録していたお気に入りが全て復活しましたw

やり方も超簡単で新しいMacにGoogleChromeをインストールして、現在使用していたGoogleアカウントでログインするだけ!

 

いろんなサイトにパスワード登録していたのですが、ログインの際のめんどくさいアドレスやパスワードの自動入力まで復活していたのでめちゃめちゃ楽でした♪

 

GoogleドキュメントやGoogleスプレッドシートでExcelやWordいらず

Windowsの機能として、ExcelやWord、PowerPointなどのofficeソフトがありますが、僕もよく使ってました。

 

しかし最近のGoogleではExcelやWordと同じように使えるGoogleドキュメントやGoogleスプレッドシートというものがあります

ソフトのインストールは必要なく、ブラウザ上で管理出来るためこれが使い始めると超楽チンです♪

 

秀逸なところはやはり、みんなでデータ共有が出来ることですね!

 

作ったグラフや表などのデータをURLだけでみんなに共有できて、権限を与えればみんなで編集もできるため進捗シートや目標シートなども最近はみんなGoogleスプレッドシートた基本になってますよね。

 

また、記事更新をしてくれる外注さんの納品もWordのように使えるGoogleドキュメントで簡単に出来るのでもはや神ツールですw

>>Googleドキュメント

>>Googleスプレッドシート

[aside type=”normal”]

Googleアカウントでログインすると今までのデータも全部復活しました♪

ExcelやWordは単品で買うと1万円以上するから会社勤めでなければもういらないです(笑)

Macはパワポの代わりにKeynoteがありますのでパワポいらずですよ!

[/aside]

拡張機能が便利

拡張機能とは、Google Chromeの右上にいろんな便利機能を拡張できるのも良いですね。

ここから拡張機能を設定できます↓↓

ライバルサイトなどをざっくり判断したい時には、SimilarWebという拡張機能を使ってます。

ライバルサイトがどれくらいの時期にブログをスタートして、どれくらいアクセスが推移しているかがざっくりとわかります。

→表示されるアクセス数に関しては結構デタラメですw

 

勢いのあるライバルサイトは一気にアクセスが右肩上がりになってたりしますので、「どんなキーワード狙ってるのかぁ」みたいな感じでライバルチェックできますよ♪

 

スクショ&簡単編集ならSkitch

SkitchはMacでアフィリエイトしている人なら必ず入れてるんじゃ無いかな?というくらいメジャーなソフトらしいです。

>>Skitchをダウンロードしてみる

Web上の切り取りしたい部分をスクショして、簡単な編集も出来ちゃいます。

例えばこんな感じ↓↓

サイトにこんな感じで載せたい時に、モザイクかけたり、四角で囲ったり、矢じるし付けたり、文字を入れたり超簡単に出来ちゃいます♪

そして、保存するときもpingとかjpegも選択できるのもgood。

保存も保存したいフォルダを開いてドラッグ&ドロップするだけという秀逸ぶりw

>>Skitchを入れてみる

 

[voice icon=”https://zoniserver.com/wp-content/uploads/2017/01/profile-illust-e1494412039700.png” name=”ぞにお” type=”l big”]

Windowsでは出来なかったのですでに使いまくってます♪

編集無しでただスクショ&切り取りしたい時は、[shift]+[command]+[4]でも出来るよ♪

[/voice]

[ad#]

Google日本語入力

文字変換がおバカな感じだなぁと感じた時は入れた方がいいよ!って言われて入れましたw

>>Google日本語入力を入れてみる

入れてみましたが、最初から入れてしまったので効果があまりわからないですw

 

EvernoteやDropboxでデータ共有

言わずと知れたデータ共有のアプリケーションであるEvernoteとDropbox

この二つのせいで、USBフラッシュメモリの需要は減ったと思う。笑

 

[aside type=”warning”]

EvernoteはSkitchと連携しており、EvernoteのIDでSkitchにログインすると、取り込んだデータが毎回Evernoteに保存されてしまいます。

[/aside]

連携を解除はできないですが、Evernoteに保存するかを確認するように設定変更が可能です!

Skitchを起動して環境設定を開きます↓↓

同期の新しいSkitchノートをEvernoteに保存を[常に]から[確認する]に変更↓↓

これで、毎回Evernoteに保存する前に確認してくれますのでEvernoteの容量がすぐにいっぱいになるのを防ぐことが出来ますよ!

Be Focusedで集中力アップ

先生のぞえちさんに教えてもらった集中できるアプリ。

MacのAPPストアで「Be Focused」と検索すると出てきますよ。

25分間のタイマーが作動して焦りますw

自分が普段かかってる作業時間の目安がわかりますのでかなり重宝しそうなアプリです!

[voice icon=”https://zoniserver.com/wp-content/uploads/2018/01/zonio_aseru.png” name=”ぞにお” type=”l big”]

集中力が無いぞにおにはぴったりのアプリです(笑)

[/voice]

Skypeはやっぱり便利

コミュニティに所属している人や、他のアフィリエイター仲間とやりとりするならやっぱりSkypeですね。

データのやりとりも出来ますし、オンラインで打ち合わせができるのもやっぱ良いですね♪

 

最近はSkypeに代わって、「Zoom」というソフトがかなり良いみたいです。

Skypeの弱点を色々解決してくれているソフトで、SkypeからZoomに乗り換える人ビジネスユーザーが多いみたいですね!

[voice icon=”https://zoniserver.com/wp-content/uploads/2017/01/profile-illust-e1494412039700.png” name=”ぞにお” type=”l big”]

無料での時間が40分しかなくそれ以上は年間契約で1万円かかるため、使用頻度が増えそうなら僕も乗り換えたいと思います♪

[/voice]

まとめ

とりあえず上記ソフトだけインストールして設定しましたが、ブログ運営に関してはなんの滞りもなく再スタートできました。

みんながMacを使いたがるのがわかりますw

 

またおすすめのソフトとかがあればブログに追記していきますね〜♪

[ad#]