ブログアフィリエイト初心者へネタ探しのコツをご紹介【YMYLを意識しよう】

ネタに悩む初心者さん

ブログアフィリエイトを始めたものの、何を書いたら良いのかわからないから全く進まない><

そもそも記事のネタってどこから探せば良いんだろう・・・(泣)

このようにネタが無い問題は、ブログをスタートした初心者さんは必ず訪れる壁と言っても過言ではありません。

そして結論から言いますと「ネタは無いのではなくて、あなたが見つけれてないだけ」です。

今回は、このネタが無い問題に直面するであろう初心者さん向けに、「ブログのネタ選ぶの注意点」「ネタ選びの3つのコツ」について詳しく解説していきますね。

 

ブログネタの選びの注意点【知らないと損します】

Googleアドセンスの基本ルールを覚えておこう

僕たちのメイン収益源となるGoogleアドセンスでは、「狙ったらNGなネタ」「狙っても意味がないネタ」が存在します。これを無視して運営していると最悪の場合、ペナルティを受ける可能性もありますのでぜひとも確認してみてくださいね。

【狙うと危険なネタ】

  • アダルトなど性的なネタ
  • 薬物関係のネタ
  • タバコ、お酒などのネタ
  • 暴力関係のネタ…..etc

 

他にもまだまだありそうですが、基本的には小学生や中学生が見ても問題の無い健全なサイトである事を目指すと間違い無いと思います。

上記のようなネタは、そのキーワードが入っているだけでもGoogleアドセンスが表示されなかったり、セクシー過ぎる画像が入っててもNGな場合があり、最悪の場合ペナルティを受けてアドセンスの提携を強制解除されるなんてこともあります。(→普通に運営してたらまず大丈夫ですw)

 

なぜこれらがNGなのかと言うと、Googleアドセンスの仕組みを考えると簡単です。

企業は自社の広告を表示してもらいたいので、Googleに広告費を払ってますよね。Googleは企業からお金を頂いているので、企業のイメージダウンに繋がるようなサイトには広告は表示させたく無いのです。

なので可能な限り健全なサイトに広告を表示させるために、Googleアドセンスの規約を作ったり、検索エンジンにAIを導入して精度を常に上げ続けております。

これからどんどん記事入れをしていこうと考えている方も、「今書いているネタは企業のイメージダウンにならないかな?」という事を意識して運営するように意識してみてくださいね。

 

Googleの理念:YMYLを意識しよう

Googleの「YMYL」とは、「Your Money or Your Life」の頭文字から取ったものです。

直訳すると「あなたのお金、あなたの生活」と言う意味ですが、自分の狙っているネタのジャンルが「人の経済に影響するネタ」「日常生活に影響を与えるネタ」に関しては特に厳しく見ていきますよ。という解釈で良いと思います。

2018年の代表的なGoogleアップデートで「医療アップデート」というものがありました。「人の肌に触れるもの」「人の体に摂取するもの」に関する医療関係のブログがこのアップデートの影響で軒並み検索上位の圏外へ飛ばされてしまいました。

これらの分野は美容関係のアフィリエイトをしていた人たちが毎月100万など稼げていた分野なのですが、収益が10分の1にまで落ち込み再就職をした人もいるくらいアフィリエイター界隈では大きな影響を及ぼしてました。

僕らが運営しているブログは個人で運営しているという強みがある反面、医者や法律家のような専門家では無いため、サイト自体に権威性がなく情報の信ぴょう性も低いという評価をされてしまうということなんですね。

他にも影響がある分野は?

  • クレジットカード・金融ジャンル
  • 法律ジャンル
  • 医療ジャンル
  • 美容ジャンル(全てでは無いです)

 

この辺りは、GoogleのYMYLで厳しく見られる可能性があるため特に初心者さんは狙わない方が良いと思いますので覚えておいてください。

また逆に、GoogleのYMYLで厳しく見ないですよ〜。というジャンルもあります。

それは「娯楽」ジャンルのネタですね、娯楽ネタは人のお金と生活に著しく影響を与えることは無いですし、権威性というよりは体験談の方が重要なので、初心者さんでも気軽に狙いやすい分野だと思いますし、僕のコンサル性もまずはこのジャンルを狙うように教えてます。

記事ネタがYMYLに引っかかるかな?と微妙なときは、まずは狙っているキーワードで検索をかけてみて、上位表示されているサイトが権威性のある専門機関のブログかどうかをチェックすると良いですよ。もしそのようなサイトがたくさん表示されて個人ブログが皆無のときは狙わないようにしてくださいね。

 

アクセスに影響大:Googleアップデートとは?

先ほど「GoogleのYMYL」の項目でも登場しましたが、Googleアップデートという言葉はよくアフィリエイトしている方のTwitterなどでよく目にしますよね。簡単に言えばGoogleさんが検索エンジンのアルゴリズムを調整していると思ってもらってOKです。

SEO対策を研究している企業さんもGoogleアップデートがあると、その直後にセミナーなどを実施したりしてます。Googleアップデートはだいたい3ヶ月に1回くらい行われており、直近で僕が覚えているのは「2018年9月〜10月」「2019年3月」にもGoogleアップデートがあったように思います。

「なんでアップデートがあったのかわかるの?」と思うかもしれませんが、実際に自分の運営しているブログのアクセスが急激に下がったり、逆に上がったりしますし、Twitterなどでアフィリエイターたちがだいたいアップデート時期に騒ぎ出すのでそこからみんな情報を得ております。>>TwitterでGoogleアップデートを調べる

ぞにお
僕はブログ仲間がたくさんいるのでそこから情報収集もやってます。

このように、「Googleアップデートに対してどんな対策をすれば良いのか?」と質問されることがありますが、「情報収拾をする」「リスクヘッジ」をするという2点だと思います。情報収拾などはブログ仲間やTwitterで出来ますが、2つ目の「リスクヘッジ」とは具体的にどんなことかと言うと、1つのブログやジャンルで満足しない、リスクを分散するということですね。

医療アップデートのときに、医療関係のネタだけで生活できてた人が軒並み収益が10分の1まで落ちたという話を先ほどしましたが、それ以外のジャンルでブログを展開していなかった人たちが再就職をしないといけない状況になってたりします。

なのでブログは1つだけではなく複数持つことが割と常識ですし、ブログアフィリエイトでそこそこ稼げたら、その資金を使ってアフィリエイト以外の分野で稼ぐ方法も展開することを意識してビジネス展開することをおすすめします。(僕も株とか不動産を勉強中です)

 

ブログアフィリエイト初心者へネタの探し方のコツをご紹介

ぞにお
上記の「Googleアドセンスの基本ルール」「GoogleのYMYL」「Googleアップデート」について学んだ上で、ブログアフィリエイト初心者さんがネタ選びをするときのコツについて3つご紹介していきます。

基本的な行動は「気になったらググる」ということだけです!それでは見ていきましょう。

日常生活・日常会話の中から探す

ブログのネタ選びはまず自分の日常生活の中から探すことです。僕はもともとサラリーマンでしたが、僕のコンサル生の中には小さなお子さんのいる主婦さんもたくさんいますし、国際結婚して海外で生活している人もいます。

例えば、主婦さんであればこんなことが日常生活で気になると思います↓

  • 子育てで困ったこと
  • 旦那さんがふと言っていた会話
  • お子さんと遊びに行ったイベントやテーマパーク
  • お子さんの欲しがっているおもちゃ
  • お子さんが気になっているテレビ番組……etc

 

これらの中から気になったキーワードをとにかくGoogleの検索欄に入れて見ることです。例えば「旦那 好き嫌い イライラ」なんてことも検索されているので、これについて記事を書いてもOKということですね(笑)

他にも僕の知り合いの女性が「冬のコートっていつまで着ていいのか迷うよね〜」なんてことを言ってたので調べてみると「冬物 コート いつまで」なんてことも検索されてました。

こういった悩みや疑問に思っている検索ユーザーに対して、解決してあげられる記事を書いてあげたらOKなので、日常生活・日常会話などで気になったことはとにかく検索エンジンでググってみることから始めてみてくださいね。

 

自分の経験・趣味から探す

個人的に一番書きやすいと思うネタは、「自分の経験・趣味」のネタですね。例えば僕なら「サーフィンが趣味」なので、サーフィンに関するネタであれば普通の人よりも知識があり色々と書くことが出来ます。

ぞにお

実際に僕が初期の頃に書いた記事でもサーフィンネタで上位表示されてますよ。今見たら恥ずかしいくらいクオリティの低い記事です(笑)

「サーフィン 初心者 持ち物」(1位ではないですが上位表示されてます)

他にも人生の中で経験談があれば、

  • 海外に留学したときに気になったこと
  • 英会話教室を選ぶときに気になったこと
  • 子供のお受験で気になったこと
  • 会社の転職をするときに気になったこと…..etc

 

こんな感じで、自分の人生を振り返ればたくさん出て来るはずなので、とにかく基本行動である「気になったことはとにかくググる」を実践してみてくださいね。

 

体験記事は最強です(オリジナリティを出す重要性)

最近のSEOの傾向は特に顕著に表れているのが、体験記事の重要性です。体験記事はとにかく強いです。

理由は2つあります↓

  • Googleはオリジナリティを重視してる
  • 体験記事はあなたにしか書けないので差別化できる

 

僕がコンサル生のタイトル添削などをしているときにライバルチェックをしていると、フリー素材の画像だけではなく自分のスマホで撮影した写真を入れたり、実際に行ってみた感想や、実際に商品を購入したレビューなどを徹底的に書いているブログはかなり上位表示されているのを感じます。

それはGoogleの評価基準として、「記事のオリジナリティ」を重視していることが最近は特に検索エンジンの質が向上したことで影響していると感じてます。

検索ユーザーが本当に知りたいことって、その人が実際に使ってみてどう良かったのか?逆にどう悪かったのか?などの、「ぶっちゃけ、どうなの?」という部分であることは、あなた自身も何か商品やサービスを利用するときに同じ気持ちだと思います。企業のサイトは立場上、他社比較が出来ないですからねw

また、実際に体験したことはあなた自身にしか書けないことでもあるので、ライバルサイトと差別化できるポイントにもなりますので、ここを意識するだけでも勝手に記事のクオリティやオリジナリティは向上します。

何か商品を買うとき、何かサービスを利用するとき、どこかにお出かけしたときは、「この体験って記事にできるかな?」という意識を常に持つようにすると、記事ネタはたくさん見つかりますし、ライバルサイトよりも良い記事が書けるようになると思いますのでぜひ実践してみてくださいね。

 

まとめ

ブログアフィリエイト初心者向けに、ネタの探し方のコツをご紹介してきました。

よく初心者さんから「ネタが無いです(泣)」というご質問が数多く寄せられてますし、僕のコンサル生もよくネタ探しで悩んでます。

ここで初心者さんが勘違いしていることがあります、冒頭でも記載しましたがそれは「ネタは無いのではなくて、あなたが見つけれてないだけ」ということですね。

僕の周りの実績を出しているアフィリエイト仲間は口を揃えて「ネタがあり過ぎて何から書いていこうか迷う」と言ってますが、これは日頃からこの記事で紹介してきたネタ探しのコツを日頃から実践しているからなんですよね。

これからブログアフィリエイトをスタートする人は必ずこのネタが無い問題に直面すると思いますので、この記事を見てぜひ日頃の日常生活の中からネタを探すと必ずネタで溢れているはずなので、「気になったらググる」を意識してぜひ行動みてくださいね。